インスタグラムの詐欺が危ない!色んな手口と対策方法を徹底解説!

この記事は約11分で読めます。

 

今やインスタグラム(Instagram)と言えば『インスタ映え』という用語で、すっかり世の中に定着してますよね。

画像や映像を投稿するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で、一般人から有名人まで、日本で約2,900万人が登録しているほどの人気ぶりです。

特に女性の登録者数が多い事で有名ではないかと思います。

 

私も登録していて、車の写真をあげて海外のGT-Rファンからいいね!をもらって喜んでたりします(^^♪

本来インスタって、そういう楽しみ方をするものですよね。

 

しかし、その楽しいはずのインスタグラムを悪用した詐欺行為(インスタ詐欺)が流行しているということをご存知でしたか?

被害者は20代~30代の主婦層が多く、特に狙われているようです。

 

そこで今回は、その巧妙な手口と対策方法などをご紹介したいと思います。

 

 

インスタ詐欺って何?

インスタ詐欺とは、、、

「誰でも簡単に稼げます!」

「楽して月収100万円!」

「空き時間を利用して儲けませんか?」

「主婦の隙間時間で副業を!」

「写真を撮ってお小遣い稼ぎ!」

「在宅で副業しませんか?」

「FXで生活しています!」

「スマホで簡単1日5分で稼げる!」

など、さも簡単に稼げるような謳い文句で、素人からお金をむしり取る詐欺です。

 

その中でも特に多いのが、子育て中の主婦アカウントによる詐欺。

ごく普通の主婦が、子育てで空いた時間を使ってこれだけ儲けていますよという投稿をしていて、同じ主婦の方に「これなら私にも出来そう」とか「同じような境遇の人が在宅で稼いでいる!」と信じこませる手口です。

 

中には自分の子供の写真や、料理の写真などもアップしていて、よりリアリティーを出している主婦もいるようです。

 

お金の写真や銀行通帳のコピーをアップしていたりと、あたかも儲けているような雰囲気を出して、SNS初心者や素人からのアクセスを待っています。

そしてその特徴として「押し売りしていない」というのが1つのポイントになります。

あくまで投稿するだけで、興味を持った人がアクセスしてくるのを待っているだけ。

勧誘してこない、、、。

 

これにより、まともな一般の人だと信用してしまい、つい問い合わせをしてしまう。

そしてすぐに稼げるようになるからと、入会金や初期費用と称して10~30万円を騙し取り、結局何も残らないというものなのです。

 

これが引っ掛かってしまう仕組みです。

 

もうお分かりかと思いますが、実際には全て嘘でそんな簡単に儲かる話はひとつもありません。

もちろん中には、ちゃんとした副業をされている方もいらっしゃいます。

実際にインスタで稼いでいる人はいますが、最低でもフォロワー1万人以上で、企業(スポンサー)からの収入になります。

インスタの場合、主にファッションなどの投稿と相性が良く、それを仕事にされている方も極少数ではありますが存在します。

 

ネットで稼ぐということは、あるにはあるのですがそんなに簡単なものではありません。

 

POINT

ネットで稼ぐ場合は、企業からのCM料などが普通であり、個人で写真をアップした程度ではどこからもお金は集まりません。

そしてそれらは決して楽して稼げるものではなく、時間と労力をかけてはじめて成果が生まれるもので、普通の仕事と変わらない手間暇をかけなければ成功しない世界なのです。

ではその詐欺の手口と種類について解説していきます。

どの副業もその具体的な内容が載っておらず、詳しくはLINEで教えますみたいなスタイルが多いようです。

 

詐欺の手口と種類

一言にインスタ詐欺と言っても、実に様々な種類があります。

  1. 通販サイト(ECサイト)
  2. 投資(FX・バイナリーなど)
  3. 出会い系アフィリエイト
  4. ゲーミングアフィリエイト

どの詐欺にも言える事なのですが、アカウントがごく普通の写真をあげている主婦だったり、その辺に居そうなお兄さんやお姉さんだったりと、インスタの中に溶け込んでいるのです。

 

では1つずつ順番に、その手口を見ていきましょう。

 

1.通販サイト(ECサイト)

「通販サイトを開設して儲けませんか?」というのが謳い文句です。

通販サイトを開設して運営までするというものです。

インスタでは、これが一番多いようです。

この手の詐欺は、「先月の売り上げ○○万円突破!」「友人と高級ランチに行ってきました!」など、さも儲かっているかのような投稿をあげています。

そして、その仕事内容は一切書いてなくて、興味がある方はLINEで連絡して下さいねと『LINE』でのやり取りでしか対応していません。

そもそもインスタにもDMサービスがあるので、わざわざLINEでやり取りしようとするのがおかしな話なんですけどね(;^_^A

そして問い合わせをすると、自身の成功談を話し素人から始めて現在はこれだけ稼いでいるといった話をして信用させるのです。

それからECサイト(ネットショップ)の構築にかかる初期費用20万円が必要であると説明されます。

 

素人がなんの知識も無しに、いきなりECサイトなど作っても成功するはずがありません。

しかし「全力でサポートしますから安心です!」などと巧妙な話術で初期費用を払わせ、その後サポートなどの連絡が取れなくなり、結局は何も残らないといった手口です。

 

んっ?

それってすぐに詐欺だとバレるでしょ?

 

そう、ポイントはそこなんです!

 

もう一つの収入源として『勧誘』という抜け道を用意してあるのです。

誰かを紹介して入会させれば、紹介料として報酬が入るという仕組みです。

いわゆる「ねずみ講」ですね。

 

これにより、少なからず収入が入り更にのめり込んでゆく、、、。

これがこの詐欺の恐ろしい所なんです。

 

2.投資(FX・バイナリーなど)

こちらも先ほどと同じように、さも成功しているような投稿をアップして「負け知らず!」「調子いいです!」など、投資だけで生活しているような雰囲気を出してアクセスを待っています。

そして『あなたが儲かったらレクチャー料を頂いています』などといった誘い文句がポイントです。

下記のように、始めたばかりの人がすぐに成功したようなLINEでのやりとりが載せてある事が多く、そんなものはいくらでも作れる画像ですので騙されないようにして下さい。

 

A君「今日の結果、15勝3敗+70,000円でした!!1日でこんなに勝てるとは思いませんでした。また、明日もよろしくお願いします。

詐欺師「すごい!初日で利益出ましたね!また、あしたもこの調子で頑張っていきましょう!

 

ほとんどの詐欺アカウントで見られるのは、このようなLINEでのやり取りの画像です。

 

 

FXやバイナリーオプションというのは、為替の動きを予想して上がるのか下がるのかを決める投資方法です。

よほど勉強していないと、増やすどころか借金まで背負う羽目になりかねないリスクを伴います。

素人が簡単に手を出してはいけない部類の投資になります。

分かりやすく言うと、2択式のギャンブルです。

 

この投資で稼ぐマニュアルを20~30万円で購入させ、稼ぐ方法を教えるといった手口のようです。

そして先ほどと同じように、『勧誘』も行っているのが特徴です。

つまり、たとえ被害者が成功しなくても、勧誘して新しい被害者を連れて来てくれれば、詐欺師は儲かる仕組みなのです。

お金の出所が、末端の新規加入者なのですから、、、。

 

3.出会い系アフィリエイト

これは『勧誘』メインで、友達や知人を出会い系サイトに登録させたら報酬が貰えるといった手口です。

えっ?

なんか簡単そう!

それならちゃんと儲けられるんじゃないの?

 

いやいや、世の中そんなに甘くはありません。

流れとしては、まず最初に10万円ほど初期費用を支払うのです。

登録システムの使用料やグループ参加の費用として支払わせ、どんどん紹介すれば元は取れると信じ込ませる手口です。

 

しかしたとえ登録させても、その後登録者が活動しなければその登録者のアカウントが規約違反として停止になり、紹介者への報酬も入らなくなります。

 

つまり、初めからどこにも儲かる要素が無いんです。

友達とお金が無くなるだけですね、、、。

 

出会い系には他にも、異性がフォローしてきてDMで誘ってくるといった手口もあります。

詳しくはコチラで書いていますので合わせてどうぞ。

 

4.ゲーミングアフィリエイト

ゲーミングアフィリエイトって何だと思いますか?

 

えっ?

ゲームをするだけでお金がもらえるの?

いやいや、それだったら私もやってみたいです(笑)

 

これは私も知らなかったんですが、これも『勧誘』して報酬を得るといった内容です。

紹介でゲームを始めた人がゲーム内で課金した場合その一部を還元するといった謳い文句で誘っています。

そして、これもシステム使用料などの初期費用として何十万もかかるようです。

実際には、紹介できずに初期費用だけ取られておしまいです。

 

詐欺アカウントの特徴

これまで詐欺の手口をご紹介してきましたが、ここで詐欺アカウントの特徴をまとめておきましょう。

  1. 基本的に待ちの姿勢で押し売りはして来ない
  2. ママアカウントが多い
  3. 子供の写真を投稿している
  4. お金の画像を投稿している
  5. 内容はLINEで教えます
  6. 自由なお金と時間があるアピール

どの手口にも共通しているのが、やはりママアカウント(主婦)が多いです。

投資やネット販売などの一見敷居が高そうなことを、同じママがやって成功しているということを見たユーザーが、「私にもできるのでは?」「同じママさんが成功しているんだから安心」と期待感を感じ問い合わせしてしまうケースがあるようです。

 

とにかくママアカウントは信用してはいけません!

 

もしも、詐欺に引っ掛かってしまったら

興味本位で問い合わせをしてしまい、もし被害にあってしまったらどうすればようのでしょうか?

 

まず、お金を支払ってしまっていた場合は、マルチ商法の場合20日以内の「クーリングオフ」があります。

 

また、20日を過ぎてしまっても返金が出来る可能性がありますので、消費者ホットラインや警察に相談してみましょう。

もしクレジット決済してしまっていたら、金融機関にも連絡をして下さい。

詐欺グループもこのクーリングオフの事は知っていますので、あの手この手で時間稼ぎをしてきて邪魔をします。

 

消費者ホットライン:188
警察相談専用電話 :#9110

 

お金を払う前でも、少しでも怪しいと思ったら、同じく相談してみて下さいね。

 

詐欺にあわない為の対策

ここまで読んで下さった方は、インスタ詐欺の恐ろしさが十分お分かり頂けたのではないかと思います。

詐欺に引っ掛からない為には、このような記事を読んで事前に情報を得るということが大切です。

そして次の事に気を付けて下さい。

  1. 主婦アカウントは危険だと認識する
  2. LINEで連絡するように書いてあったらほぼ詐欺です
  3. インスタの使い方として、写真を見る&投稿するだけにする
  4. お金の写真や成果報酬画面は信じない
  5. 問い合わせする前にネットで情報を調べる

 

本当にお金を稼いでいる方は、わざわざ現金の写真をインスタに投稿なんてしません。

なんでそうするのかと言うと、これは自己プランディングという手法で、お金の写真によって成功しているイメージを相手に植え付けるためなのです。

 

本来、インスタグラムとは写真や動画を見て楽しむものであって、一般の方が仕事に活かそうとしてもかなり敷居が高い仕事になります。

フォロワー数が収入に直結しますし、何よりスポンサーなしでは報酬の出所がありません。

 

個人から大金が振り込まれるハズが無いのです。

 

本当にインスタグラムで稼いでらっしゃる方と言うのは、例えば世界中を旅して写真を投稿している女性プロトラベラーの方なんかは、企業と提携してその広告収入を得ているそうです。

しかし、そういう方というのはごく一部の少数だと覚えておきましょう。

 

まとめ

インスタグラムって、本当に世界中の色んな写真が見れて楽しいものです。

それを悪用する詐欺というのが、これほど蔓延しているとは思っていませんでした。

世の中、確かにお金は大切ですし誰しも欲しいと思っているでしょう。

 

そんな気持ちを利用して、お金を騙し取るという悪人がいることを、ぜひ多くの方に知って頂きたく記事にしました。

この手の詐欺はインスタだけではなくTwitterやfacebook、アメブロやLINEなど実に様々なSNSで行われています。

 

甘い誘い文句に乗らず、自身が詐欺に引っ掛からないことは当然として、大切な友人や家族などにもこの情報をお伝えしてあげて下さい。

それこそSNSを使って多くの方に詐欺情報を配信してあげましょう!

 

コメント

  1. myk より:

    聞きたいことがありまして。
    インスタで見つけた古谷皐月さんと言う人とLINEしてトレード200を教えてもらったのですがまだ登録はしていません。未だに不安で2.3週間はその人に返信していません。
    記事を見ましたが書いてある事が全く同じでしたのでコメントさせて頂きました。
    今インスタのストーリーでは成功しない人はこんな人で、1〜10まで書いてあり、今行動を起こさないと意味がないみたいな感じで書かれてていて。
    その人も旦那さんいるけれど稼げてお子さんもいてという方です。

    • はじめまして、じろーパパと申します。
      ブログへのご訪問&お問合せありがとうございます!
      率直に申し上げますと、そのまま返信されないほうが良いと思います。
      世の中楽に稼げる仕事はありません。
      本当に少しでも稼ぎたいと思われているのでしたら、この手の勧誘には乗らないことです。
      私のブログを読んで頂いたということは、ご自身でも少し不安に思われてのことではないですか?
      でしたら、もう答えは出ていると思います。
      私もこうやって被害者になる方が一人でも減ってくれれば、ブログを書いたかいがあります。
      もうその方とは関わらない方が身のためですよ!

  2. ay より:

    はじめまして
    上記のコメントを見てゾッとしてしまいました。
    同じ人と連絡を取り合いツール代を払ってしまいました。泣 どうしたらよいですか?
    トレード200の口座開設もしてしまいました。泣
    退会することはできますか?
    またその人ともう一切関わらないようにするにはどうしたらよいですか?
    住所も教えてしまいました。

    • ayさん。

      はじめまして、ブログの訪問&コメントありがとうございます!
      返信が遅くなりまして、申し訳ありません。
      私も専門家という訳ではないので、記事内にもありました消費者ホットライン 188 又は警察相談専用電話 #9110でご相談された方が良いと思います。
      被害が最小限で済むことをお祈りしております。

  3. あられ より:

    インスタで、なにげにフォローされたのでフォローしたら、直ぐDMがきて何回かやり取りして、LINEをしようとなり、イエメンでアメリカの軍医をしていて、もうすぐ退位するから、報酬を私の家に送りたいと。日本に家を買うのを手伝って欲しい。電話番号、住所、名前教えてときました。家族は死んでいないからと。インスタで知り合った人に大金送るなんておかしいよとブロックしました。気づくの遅すぎて恥ずかしいですが、良かったです。いきなりすみません。拡散して欲しいです。韓国人で、アメリカ生まれアメリカ育ちと名乗りました。leeという黒縁メガネでした。アカウント見たら、消してありました。バレたと思い、消したんだと思います。

    • あられさん、はじめまして!
      コメントありがとうございます。
      ブロックして正解です。

      これは確かに怪しいですね(;^_^A
      そもそもインスタでもメールのやりとりは出来ますので、わざわざLINEでというのがおかしいです。
      海外から見たら、日本人は騙しやすいようですので本当に注意されて下さい。
      この記事が、あられさんに少しでもお役に立てたなら幸いです。
      ご訪問ありがとうございました。

      このコメントを承認することで、微力ながら拡散のお手伝いをさせて頂きます。
      情報ありがとうございました。

      • タンクトップ より:

        生々しい話になってしまいますが、オフパコということでお金を先払いしたら、逃げられてアカウントも削除されていたのですが、この場合はどうしたらよろしいでしょうか?

        • タンクトップ様。
          こんばんは、はじめまして。
          コメントありがとうございます。

          返信が遅くなりましたが、インスタグラムでそのようなお取り引きがあったのでしょうか?
          何のお取引きでもそうですが、お金を支払うのは全て自己責任となります。
          インターネットでは相手の性別も年齢もいくらでもごまかせます。

          よほど信頼出来る関係でなければ、むやみに金銭の受け渡しは避けるべきでしょう。
          これからの対応としましては、記事にも書いていますが消費者ホットライン188か警察相談専用#9110にご相談されるのが1番だと思います。
          無事に解決されることをお祈りしております。

  4. 庄内由起子 より:

    Instagramでわたしも「あられ」さんと同じ事を体験してしまいました。
    お金を払ってはいませんが、軍医の仕事を辞めて娘と日本に来るからお金を受け取って預かって欲しいと言われ。
    妻を装って発送会社から連絡が来たらとパスポートのコピーや住所や個人情報をメールで知らせてしまいました。
    パッケージバッグの中を見られたくないから非公開書類にサインが必要ときたので、出来ないと言うとお金を払うと許可が出ると言うので、詐欺だとわかり断りました。
    昨日2020.07.10の出来事です。
    直ぐLINEとInstagramはブロックしましたが、個人情報が流れてしまうと怖いので相談したいとメールしました。

    • 庄内由紀子さん。

      こんにちは、はじめまして。

      それは怖い思いをされましたね。
      海外から見ると、日本人は騙しやすいと思われているようです。
      まずは記事内でも紹介しています通り、消費者ホットライン188か警察相談専用電話#9110にご相談されることをお勧めします!

タイトルとURLをコピーしました