ドラクエをピアノで聴きたい時の動画集!私が個人的に選ぶベスト3!

この記事は約8分で読めます。

ドラクエマーチ楽譜

私はドラゴンクエスト(以下ドラクエ)というゲームが大好きで、特にその音楽が大好きなんです♪

他のゲームミュージックも好きですが、1番好きなのはドラクエの楽曲で、序曲を聴いただけで心が躍ります!

 

そして私はその楽曲をキーボードで弾くのが趣味で、下手くそなりに弾いて楽しんできました。
弾き始めたのは小学生3年生くらいだったでしょうか。

最初はピアニカしか家に無かったので、ピアニカで練習していました。

 

譜面が読めなかったんですが、音を聴いてからピアニカの鍵盤で音を探して弾いたりしてました。

学校で譜面の読み方を習ったら、ドラクエの音楽カセットテープに付属していた楽譜に、ドレミを書き込んでから弾いて覚えていきました。

 

簡単な曲(DQⅢ冒険の旅・ほこらなど)や、当時練習した曲は今でも指が覚えているので両手で弾けるんですよ♪

 

2019年に息子がエレクトーンを習い始めたので、私も最近はエレクトーンで再び練習を始めたんです。

 

その甲斐あってか、ようやくドラゴンクエストマーチと、DQ3の王級のロンドを両手で弾けるようになりました(^^♪

 

じろーパパ
じろーパパ

苦節40数年、我ながら頑張りました!

 

時代は流れ今ではYouTubeで探すと、ドラクエの音楽をとても上手にピアノで弾いている方が大勢いらっしゃいました。

 

そこで今回は、ドラクエをピアノで聴きたい時の、私が個人的に選ぶベスト3をご紹介したいと思います。

この記事を読み終えると、定期的にドラクエのピアノ音楽をYouTubeで聴きたくなる病になりますよ!(笑)

私のドラクエとの出会い

 

ドラクエ譜面集

ドラクエはもはや説明も必要ないくらい有名なTVゲームで、私が小学生の頃に誕生しました。

 

当時はまだロールプレイングゲームというジャンルは世に広まっていなませんでした。

どちらかといえばスーパーマリオなどのアクションゲームが主流でしたね。

 

私はアクションゲームは苦手で、なかなか先に進めなくて途中でクリアするのをあきらめた覚えがあります(^^;

 

そんな中誕生したのが、アクションが苦手でも出来るロールプレイングという新しいジャンル。

 

キャラクターを操作し、そのキャラを成長させながら物語を進めていくというタイプのドラクエは、まさに私にとって天からの贈り物(大げさ?)でした。

 

なんてったってゲームデザイナー堀井雄二氏、キャラデザインを鳥山明氏、音楽をすぎやまこういち氏という豪華な顔ぶれ!

 

鳥山明氏のドラゴンボールという漫画が大好きだった私にとって、その鳥山さんがキャラクターデザインというだけでも大興奮でした!

 

そしてゲームをプレイし始めて感動したのが、そのBGM(バックグラウンドミュージック)でした。

クラシック音楽のような曲でありながらも、覚えやすいメロディーで耳に馴染みやすいんですよね~。

 

お馴染みのドラクエマーチ(序曲)に始まり、街やほこらや洞窟に塔。

そして戦闘やフィールドなど、どれも耳に残る名曲ばかり!

 

ゲームをプレイしている間、リピートで何度も聴いているのに飽きない。

これって実は、すごい事だと思います。

 

私はドラクエのオーケストラバージョンのカセットテープを買って、カセットデッキで擦り切れるまで聴いていました。

 

そのカセットに譜面が付いていたので、それを見て弾けそうな曲だけ覚えていきました。

 

ドラクエ譜面

ではその大好きな楽曲を、驚くほど上手に弾いている方々をご紹介します!

どの方もとても上手くて感動しますよ!

No1、kurumi_natsumikan/ガーデニア さん

kurumi_natsumikan/ガーデニア さんのピアノは、とにかく早弾きがスゴイです!

そして、何度も聴きたくなるほど上手いです。

 

私はこの1曲を聴いて、すっかりファンになりました。

動画を見たい方は再生ボタン画像を押して下さいね。

ドラクエⅢ 戦闘のテーマ~
おおぞらをとぶ(ラーミヤ)

ピアノメドレーDQ3PIANO MEDLEY

私はどちらの曲も練習しましたが、いまだに弾けない曲なんです。

『戦闘』のスピード感からの『大空を飛ぶ』での優雅なメロディー。

もう、うっとりです(´艸`*)

 

きっと、コンピューターでしか再現出来ないんじゃないかと思っていた曲を1人で弾いてらして、本当に驚いて感動しました。

 

その最たるものがコチラ。

ドラクエⅢ 勇者の挑戦 ゾーマ戦BGMです!

ドラクエⅢ 勇者の挑戦
ゾーマ戦BGM ピアノ
DQ3 Hero’s Challenge ZOMA Piano

もう指がどう動いているのかサッパリ分かりません???

 

このkurumiさんはチャンネル登録してあって、週末の夜にイヤホンして良く聴いています。

他にも沢山の曲を弾いてらして、どの動画も聴き応えがあります。

 

独特のレイアウト動画なので指の動きやピアノの動きが見えて、たま~にコスプレもされてますので色んな楽しみ方が出来ますよ♪

ドラクエⅣ 戦士はひとり征く~
おてんば姫の行進~武器商人トルネコ~
ジプシーダンス~勇者の故郷
DQ4 Piano Medley

細い腕からは想像も出来ないような力強いパフォーマンスをされるので、ぜひ色んな曲を聴いてみて下さい!

 

No2、みややっこ さん

みややっこさんは、スライム衣装のインパクトですっかりファンになりました(笑)

しかし、演奏は丁寧で繊細。

 

短い楽曲も多く、ちょっとした空き時間なんかに聴いています。

ドラクエ3(11)ほこら~おおぞらをとぶ

弾き手が変われば、同じ曲でもアレンジが変わって楽しいですね♪

 

そして、ドラクエといえばこの『序曲』ですが、最近のバージョンで弾いてらっしゃいます。

譜面を見ながら弾けるってうらやましい!

ドラクエⅪより 序曲Ⅺ

動画から、みややっこさんはドラゴンクエストが大好きなのが伝わってきて共感できます。

特にスライムがお好きなのかな?

 

こうやって簡単に弾いているので、自分も弾ける気になってエレクトーンで弾いてみますが、やはり弾けません(;’∀’)

ドラクエ3 王宮のロンド

みややっこさんは更新がマメなので、常に新しい曲がアップされているイメージがあります。

丁寧な演奏と周りに置いてあるグッズが変化したりするので、見ていて面白いですよ♪

 

【 2020年8月30日追記 】

私も練習のかいあって、ようやく王宮のロンドが両手で弾けるようになりましたよ!

中学生から練習してたんで、実に30数年越しで達成!(笑)

マツケん/MatsukeN さん

マツケん/MatsukeN さんのスゴイ所は、20分ほどのメドレーを弾き切るという所です!

普通これだけ長いとミスしがちなんですが、もうお見事の一言!

ドラゴンクエスト4 ピアノメドレー
Dragon Quest4 Medrey Full version

先ほどの2人と比べて、弾き方が違うのが分かると思います。

どちらかと言えばゲーム的な音の出し方と言いますか、ゲームをプレイした事のある方ならこの良さが分かるのではないでしょうか。

 

そして、このマツケん/MatsukeN さんのスゴイ所はピアノだけではなく、実機音源での演奏というものがあるんです!

 

つまりファミコンとかスーパーファミコンの、実機音源で演奏されるということです。

 

NES BANDというバンドで活動されているようで、色んな会場で演奏されている動画が沢山アップされています。

 

NES BANDさんは、複数のメンバーさんでパート別にキーボードで演奏するスタイルです!

 

ゲーム機から音源を取り出した実機の音での演奏なので、懐かしさやゲームでの色んな思い出が思い出されて心地よい時間を与えてくれるんですよ♪

ドラクエ3メドレー
DQ3 Medley /
NES BAND 30th Live 2019

これはこれで聴き応えがありますよね♪

ドラクエの当時の実機音源というのは耳に残っているからか、ついつい時間を忘れて聴き入ってしまいます。

ドラクエ5メドレー
DQ5 Medley /
SUPER NES BAND 1st Live 2019

マツケん/MatsukeN さんは何と12年前から活動されていて、実に多くの動画をアップしてくれています。

 

今回はピアノというくくりだったんですが、例外的にコチラもご紹介してみました。

きっと、ドラクエ好きな方なら気に入ってもらえると思います。

 

もちろん原曲をCDで聞いてからなら、更にユーチューバーさんの凄さが分かると思います。

 

同じような感じで『ファイナルファンタジー』をピアノで聴きたい方はコチラからどうぞ。

 

 

まとめ

まとめ

いかがでしたか?

もちろん他にも沢山の方が演奏されていますが、私が個人的にスゴイと思った方をご紹介しました。

 

ゲームならではの音符の並びで、ゲーム機でしか再現出来ないと思っていた楽曲を見事に再現されています。

 

そして聴けば聴くほど、作曲された「すぎやまこういち」さんの偉大さを感じます。

覚えやすいメロディーでありながら飽きの来ない楽曲の数々。

 

普通どんなに好きでも何度もリピートで聴いていれば飽きますよ。

それが何十年経っても忘れられずに、こうやって聴きたくなるというのがドラクエの音楽だと思います。

 

私と同じような気持ちの方の、お役に立てればと思い記事にしました。

ぜひ沢山聴いてみて下さいね♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました