谷川岳の紅葉2023はいつからいつまで?ロープウェイの料金やチケットを調査

スポンサーリンク
この記事は約5分で読めます。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。
※このブログでは、プロモーション広告を利用しています。

2023年の谷川岳の紅葉はいつ頃からいつ頃まででしょうか?

 

谷川岳ロープウェイの料金やチケットの入手方法についても気になります。

 

この記事で分かること

  • 谷川岳の紅葉2023はいつからいつまで?
  • 谷川岳のロープウェイの料金は?
  • 谷川岳のロープウェイのチケットは?

今回は、谷川岳の紅葉2023はいつからいつまで?ロープウェイの料金やチケットを調査しました。

 

それでは早速見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

谷川岳の紅葉2023はいつからいつまで?

紅葉

谷川岳の紅葉は、関東では最も早い9月下旬ごろから始まり、11月初旬ごろまで続きます。

 

見ごろは、気候により前後しますが例年10月中旬から10月下旬ごろです。

 

谷川岳の紅葉を見るならば、ロープウェイがおすすめです。

【 谷川岳ロープウェイ 】

〒379-1728
群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽吹山国有林平日:8:00~17:00
土日祝:7:00~17:00
天神峠展望台行上り最終:15:30
ロープウェイ単体上り最終:16:30
( 12月から3月は8:30~16:00 )

 

【 アクセス 】

  • 新幹線で行く場合:上越新幹線乗車→上毛高原駅にて降車→「 谷川岳ロープウェイ 」行きバス乗車
  • JRで行く場合:JR上越線水上行き乗車→水上駅にて降車→「 谷川岳ロープウェイ 」行きバス乗車
  • 車で行く場合:関越自動車道→水上IC→国道291号線を谷川岳方面へ14km駐車場40台、駐車料金500円

公式Twitter( X )では、当日の運行状況などもチェックできます。

 

周辺のスポットでは、ロープウェイを上がった先に、展望レストラン「 ビューテラスてんじん 」があります。

【 ビューテラスてんじん 】

営業時間:10:00~16:00 ( ラストオーダー15:00 )
オーダーごとに焼きたてを提供する「 パングラタン 」が2023年6月より新登場。窓の外に広がる谷川連峰の大パノラマを眺めながら食事を楽しめます。

 

また、天神峠にはテイクアウト式のカフェもあり、景色を見ながら飲食を楽しむことも出来ます。

【 Tenjin Café 】

営業時間:10:00~15:00( ラストオーダー15:00 )

 

また、レンタサイクルもあり、日本三大岩場ともいわれる谷川岳「 一ノ倉沢 」をE-bike( 電動アシスト付きスポーツバイク )で快適に見て回れます。

場所:ベースプラザ6階
営業時間:9:00~16:30( 最終返却時間 )
対象:中学生以上
※適合身長145cm未満・体重100kg以上の方はご利用いただけません。
料金:1.5時間/1,800円( 税込 )

 

こちらからレンタサイクルの事前予約が出来ます。

 

スポンサーリンク

谷川岳のロープウェイの料金は?

値段

谷川谷のロープウェイの料金は、2023年9月現在の料金は以下のようになっています。

【 天神峠展望台行( ロープウェイ・リフトセット券 ) 】

  • 往復料金
    大人:3,500円(税込)
    子ども( 小学生 ):2,000円(税込)
  • 片道料金
    大人:2,300円(税込)
    子ども( 小学生 ):1,400円(税込)

【 ロープウェイ単体 】

  • 往復料金
    大人:3,000円(税込)
    子ども( 小学生 ):1,500円(税込)
  • 片道料金
    大人:1,800円(税込)
    子ども( 小学生 ):900円(税込)

500円の差額なので、ロープウェイとリフト券のセットをオススメします。

 

スポンサーリンク

谷川岳のロープウェイのチケットは?

チケット

当日、谷川岳ロープウェイに到着してから券を購入できますが、かなりの行列になることが多いようです。

 

ちなみに、JTBでは募集型の企画旅行を申し込むと、ロープウェイの往復チケット料金が大人で1,000円安くなる宿泊プランがあります。

 

JCBで1000円安くなる宿泊プランを探す

 

ゆっくりと旅に行きたい方にはお得ですね!

 

スポンサーリンク

まとめ:谷川岳の紅葉2023はいつからいつまで?ロープウェイの料金やチケットを調査

まとめ
まとめると、

  • 谷川岳の紅葉は9月下旬から11月初旬まで、見ごろは10月中旬から10月下旬まで
  • 谷川岳ロープウェイの料金はリフト代込みで往復大人3,500円、子供2,000円
  • 谷川岳ロープウェイのチケットは基本的に現地での購入となり、行列が出来ることが多い

紅葉の人気スポットである谷川岳。

 

一度は足を運んで生で見てみたい場所ですね。

 

谷川岳ロープウェイに乗りながら紅葉を楽しみたい方は、是非行ってみてくださいね。

 

【参考】

⇒箱根の紅葉2023の見頃はいつからいつまで?おすすめスポットとアクセス情報

⇒大雪山の紅葉2023はいつからいつまで?ロープウェイの料金と割引チケットを解説

⇒雲仙の紅葉2023はいつからいつまで?ロープウェイの料金やチケットを調査

【 人気ブログランキング 】

ブログランキングに参加中です。

応援して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
観光
タイトルとURLをコピーしました