ラベルやシールのはがし方!雷神を強くおススメする3つの理由とは?

この記事は約7分で読めます。

新しく買ってきたコップに付いているラベルをはがしたら、のりだけが残ってしまった!

車のステッカーをはがしたら、のりが残って汚くなってしまった!

一度はこんな経験があるのではないでしょうか?

 

そこで今回はわずか3分ほどであっという間にきれいにはがす方法をご紹介します。

 

使うアイテムは雷神というハケ塗りタイプのはがし材です!

車界隈ではなかなか有名で、1本あればステッカー剥がしなどが楽に行えると評判です!



私自身も何度もこのシールはがしに苦戦し、色んなシールはがし材を試してきた結果この商品に辿り着きました。

 

雷神とは?

雷神は超強力なシール剥がし材です。

使い方は、シールやラベルの上から直接ハケで塗って1分~2分放置してから、液がラベルなどに浸透してからめくり取るだけです。

 

他にも似たような商品は沢山ありますが、私は雷神に出会ってから1度も浮気していません!

もうベタ惚れです♡

 

おススメポイント①

まずその特徴は、強力である事。

頑固なラベルやシール残りのベタベタも、あっという間に落とせます。

オレンジ臭のするものや小さな小瓶タイプなど色々と試しましたが、雷神ほど効果的な物はありませんでした。

 

ドライヤーで温めるとか中性洗剤でこするとか、ハンドクリームを応用するなどのお手軽な手法で落としきれなかった場合、最後にこれを試してみて下さい。

 

おススメポイント②

ハケタイプなので、どんなものにでも塗りやすい!

実際に使ってもらうとよく分かると思いますが、このハケタイプは実に使いやすいんです。

塗りたい所にピンポイントで液を塗る事が出来ますので、無駄が無いんです。

そして、作業が終わればそのままハケが蓋になっていますので、蓋を締めて保管するだけ。

手も汚れずに済みます(*^▽^*)

 

おススメポイント③

とにかく安い!

お値段はアマゾンさんで474円!

今はアマゾンで最低ロットが2個になっていましたので、単品で欲しい方は量販店などでお買い求め下さい。

 

費用対効果は抜群に良いです!

アマゾンさんで買えますし、1本あればほぼ家中のものに使用出来て、使い方にもよりますが数年は持つ容量(100ml)があります。

 

*ポリエチレンや透明のプラスチック(一部の家電製品、CDケース、レターケース)などは溶けるので使用しないで下さい。

*目立たない所で、一度お試ししてから使いましょう。

 

では、実際に使った様子を2つご紹介します。

 

 

ケースその①コップ底面のシールはがし

子供用に買ってきたコップの底面についていたシールをはがしたら、見事にのり跡が残ってしまい多少こすっても落ちませんでした。

このままでは、ベタベタして気持ち悪いですよね。

そこで、コイツの出番です!

シールはがし材には、のりを浮かせて柔らかくする働きがあります。

 

【使い方】

①はがしたい面のラベルの上から雷神のハケで少量を塗りこみます。

(ハケにあまり多く付け過ぎると液だれしてしまうので注意して下さい。)

②1~2分ほど待って液が浸透するのを待ちます。

 

③いらないウエス等(ティッシュペーパーでも可)で拭き上げます。

驚くほど軽い力で簡単に落ちます♪

 

④終わったら、のりのカスを中性洗剤で洗いましょう。

はい、出来上がりです!

簡単にのり跡をはがす事が出来ました。

 

シールはがし材は多少においがします

気になる方は屋外での作業をおススメします。

手荒れの心配な方は、薄手のビニール手袋等を着用して作業して下さい。

 

ケースその②車のガラスのシールはがし

これもよくあるパターンなんですが、車のガラスに貼ってから時間が経っているシールをはがした時にのりだけが残ってしまうやつです。

これもコップ同様ハケで液体を塗り込み、1~2分ほど待ちます。

液だれしてしまう可能性があるので、窓枠下にビニール養生ようじょうしておくと安心です。

もし、ボディに液が付いてしまったらすぐに拭き取りましょう。

この様に面積が大きい時は、プラスチックのヘラを使うと簡単にガラスに傷をつけずにのりだけを落とす事が出来ます。

はい、こちらもきれいに取れました。

一度で落ちきれなかった場合は、再度同じ作業を行うと大体の場合取れます。

小さな缶がはがし材で大きいのが脱脂スプレーで黄色いのがプラスチック製のヘラになります。

このヘラも、1つ持っておくと色々と使えますのでおススメです。

 

間違っても金属製のヘラは使わないようにしましょう。

ガラスに傷が入ってしまう可能性があります。

 

車のガラスの場合は、この後水拭きしてから脱脂スプレーで脱脂して、ウィンドウコーティング(撥水材)などをしておくと、雨の日もギラギラしなくて良いですよ♪

どの商品も、どこでも買えて数百円程度の物ですので、一式揃えておくと色々と使えて便利です。

 

まとめ

今回は、雷神というハケ塗りタイプのシール剥がし材をご紹介しました。

塗り込んでもなかなかうまく取れなかったシール残りが、この雷神を試した結果簡単にはがす事が出来たんです。

 

消しゴムでこすったりガムテープを何度も張り付けて取ったりしなくても、雷神があればほんの2~3分ほどでキレイにシールをはがす事が出来るんです。

もちろん、はがす場所によってはスプレータイプや綿棒タイプが良い場合もあると思います。
あくまでも私が色々と試した結果ですので、何かの参考になれば幸いです!

どうしても剥がれない頑固なノリ痕などに使ってみてはいかがでしょうか?

 

  • 臭いが気になる方は屋外で作業しましょう
  • ポリエステルなど一部使えない素材もありますので、目立たない所でお試ししましょう。
  • 車のガラスの使う場合はプラスチック製のヘラを使いましょう。
  • ボディに養生しておくと液だれしても安心
  • 車のガラスの場合金属製のヘラは使わない

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました