大観峰への行き方は?周辺施設の阿蘇ファームランドもご紹介します

スポンサーリンク
この記事は約8分で読めます。

今回は、家族で熊本県阿蘇郡に行って遊んできたので、大観峰への行き方や周辺施設の阿蘇ファームランドをご紹介します。

 

私が住んでいる大分県から、車で1時間30分ほどのところにある熊本県阿蘇郡は大自然がたっぷり。

 

大人にはとっても癒される場所、子供たちにとっては遊ぶところが盛りだくさんで大好きな場所です。

 

今回は、熊本県阿蘇郡にある大観峰( だいかんぼう )や阿蘇ファームランドに行ってきました。

 

早速、大観峰への行き方からご紹介します。

 

大観峰と阿蘇ファームランドへの行き方

阿蘇①

【 大観峰  】

住所:〒869-2313
熊本県阿蘇郡阿蘇町山田2090-8営業時間:茶店 8:30〜17:00
営業日:年中無休
入場無料

大分日田ICよりR212経由、小国方面へ1時間ほどで到着です。

 

【 阿蘇ファームランド 】

住所:〒869-1404
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3営業日:年中無休
入園無料
駐車場:無料 2500台収容可電話番号:0967-67-2100( 施設全般 )
0967-67-3737( 宿泊 )

車で行かれる方は、熊本ICより国道57号線を阿蘇方面へ進みます。

 

県道298号線との交差点( 下野交差点 )を高森・高千穂方面へ右折し、約3分ほどで到着です。

 

阿蘇熊本空港より行かれる方は県道36号線を大津方面へ進み、大津下町の信号を超苦心し、県道443号線を進むと到着です。

 

大観峰の雲海は最高!

阿蘇②

大観峰とは、阿蘇外輪山の最高峰にあたる場所のことで、標高はおよそ936mあります。

 

阿蘇五岳を望むことができ、秋晴れの早朝には雲海を見ることができる絶景スポットになっています。

 

今回私たちが大観峰に行ったのは、この雲海を見るためだったので、早起きして行ってみました。

 

駐車場には車がすでに何台か停まっていて、カメラを構えて写真を撮っている人たちも何人かいます。

 

とても天気の良い日だったので、私たちもちょうど雲海を見ることができました!

 

とにかく圧巻で、素晴らしい景色♪

 

大観峰から見る阿蘇盆地には雲海が広がっていて、まるで絵の中にいるよう。

 

言葉もなく見入っていると朝霧が晴れていき、雄大な阿蘇の景色が広がるまで存分に楽しむことができました。

 

圧倒される阿蘇の大自然はぜひ大観峰で見て欲しいです!

 

さとみ
さとみ

感動しますよ♪

 

大観峰の周辺施設の阿蘇ファームランドをご紹介

阿蘇③

大観峰の後は、子供たちが楽しみにしていた阿蘇ファームランドへ向かいます♪

 

大観峰からは、車で約35分ほどのところにあります。

 

阿蘇ファームランドは日帰りで楽しんだり、宿泊することもできます。

 

宿泊される際は、阿蘇ファームヴィレッジがおすすめです!

 

ドーム型なので子供さんも喜びますよ~。

 

さとみ
さとみ

私たちは

今回日帰りで楽しみました。

 

子供たちは宿泊したかったようなので、次回は宿泊してみようと思っています。

 

宿泊する場合は、阿蘇ファームランドの宿泊用の電話番号があります。

0967-67-3737( 宿泊 )

 

阿蘇ファームランドには、たくさんの施設があります。

  • 阿蘇元気の森 利用料:大人( 中学生以上 )1600円 子ども( 4〜小学生 )800円
  • 運動施設 利用料:大人( 中学生以上 )1000円 子ども( 4〜小学生 )600円
  • 健康施設 利用料:大人( 中学生以上 )1500円 子ども( 4〜小学生 )800円
  • 体験施設

 

阿蘇ファームランドの元気の森は、以下の会員になっていると割引が適用されます。

  • モンベルクラブ会員:場内ショッピング10%OFF
  • 駅探バリュー会員:入場料:大人200円OFF、子供100円OFF
  • JAL会員:入場料:大人200円OFF、子供100円OFF

今回私たちが体験したのは、阿蘇元気の森です!

 

阿蘇ファームランドの阿蘇元気の森とは?

阿蘇元気の森は、主にアスレチックなどを体験できる施設で、子どもからシニア世代まで幅広く楽しめる施設です。

 

色とりどりのアスレチックやクイズがあり、とっても広いので、一周ぐると回るだけでも楽しく良い運動になります♪

 

ここで楽しく運動をすると同時に、頭脳を使うことで頭と体をバランス良く鍛えて活性化することができるそうです!

 

まずは、嘆きの登口というアスレチックから始まります。

 

彩り豊かな凸凹としたオブジェをタッチしながら、緩やかな坂を登っていきます。

 

さとみ
さとみ

これが結構キツイ…。

 

子どもたちは難なく登っていきますが、運動不足の私は始めから息が上がってしまいました。

 

その後、ねじれの道という立体的にねじれた坂が現れます。

 

これ、実は迷路になっていてグネグネねじれた坂を落ちずに進んでいきます。

 

くねくねしていたりねじれていたりで、安定していない道を進むのはなかなか大変ですが、子どもたちは難なくクリア!

 

全く疲れた様子は見せません。

 

次々出てくる巨大迷路や、細く歪んだ足場しかないねじれた壁を進む遊具などがあります。

 

20種類以上のアスレチックが楽しめるアトラクションに大人たちはぐったり。

 

子どもたちは全てクリアした後も、もう一周したい!と大はしゃぎ♪

 

もう一周するのは私の体力が持たなかったので、特に気に入ったアスレチックを何度か挑戦しました。

 

子どもたちの底なしの体力についていけず、最後はぐったりでしたが元気の森だけでも十分に楽しめました!

 

阿蘇元気の森の施設情報

ここでのベビーカーでの移動は、坂や凸凹した道などがあるので抱っこ紐での移動がおすすめです。

 

トイレは、アスレチック入り口にあるのでここで済ませておきましょう。

 

トイレの近くに自動販売機や屋根付きのベンチがあるので、喉が渇いたり休憩したい時はこちらを利用してください。

 

屋外の施設なので、帽子のほかタオルやハンカチなど汗を拭けるものがあると便利♪

 

元気の森は屋外にあるので雨の日などは体験できないんですが、雨の日や天候が悪い日は屋内でできる施設も盛り沢山です♪

 

運動施設の元気チャレンジ館や幼児が楽しめる幼児チャレンジ館、肉体年齢測定館など。

 

他にも健康施設で健康チェックができたり、健康支援システムを利用することができます。

 

体験施設では、

  • ふれあい動物王国 :利用料 大人( 中学生以上 )900円 子ども( 3〜小学生 )600円
  • 手作り体験 :料金はメニューにより異なります
  • 釣り体験:金魚釣り 770円
  • リラックス体験( 現地にて完全予約制 )

などができる施設もあります。

 

とにかくたくさんの施設があり1日では遊び足りないので、宿泊して体験するのがおすすめ♪

 

さとみ
さとみ

体験施設での私のおすすめは

動物王国です。

 

実際に動物に餌やり体験ができたり、間近で触れ合うことができかわいい動物たちにとっても癒されますよ♪

 

規模は小さいんですが、なんとこのふれあい動物王国にはイグアナやビーバーもいるんです!

 

あまり見ることがないイグアナに、子どもたちはおっかなびっくりでした。

 

爬虫類系はあまり得意ではないんですが、間近でみるイグアナは動きもゆっくりでみているうちになんだか愛嬌があり、可愛く思えてきました♪

 

まとめ

まとめ

今回は熊本県阿蘇郡にある大観峰への行き方と、周辺施設の阿蘇ファームランドの阿蘇元気の森についてご紹介しました。

 

まとめると、

  • 熊本県阿蘇郡にある大観峰の雲海は圧巻の景色
  • 阿蘇ファームランドはアスレチックや健康施設や宿泊施設がある
  • 阿蘇ファームランドは雨の日でも楽しめる施設が盛り沢山
  • 阿蘇ファームランドのふれあい動物王国はおすすめの体験施設

阿蘇には、他にも熊がたくさんいるカドリードミニオンや赤牛でも有名なところです。

 

とっても雄大な大自然に囲まれた阿蘇は癒しのパワーが満ちていておすすめスポットがたくさんありました。

 

鹿児島の桜島も良いところなので、ぜひ行ってみて下さいね↓

 

⇒鹿児島桜島への行き方は?フェリーやバスの費用や時間をまとめたよ

 

この記事があなたのお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
観光
【 人気ブログランキング 】

ブログランキングに参加中です。

応援して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

じろーパパの見聞録
タイトルとURLをコピーしました