鹿児島桜島への行き方は?フェリーやバスの費用や時間をまとめたよ

スポンサーリンク
この記事は約7分で読めます。

今回は、家族で鹿児島に桜島の観光に行ってきたのでご紹介します。

 

私は大分県に住んでいるんですが、鹿児島県まで行くとなると高速を使っても5時間以上かかります。

 

なので、なかなか行く機会がなかったんですが、せっかくなので行ったことがない鹿児島に行くことにしました。

 

鹿児島といえば自然に囲まれた県で、ご当地グルメやインスタ映えのスポットも多いところです。

 

温泉や亜熱帯の離島まで、様々な観光ができることでも有名です。

 

私たちは今回、その中でもおすすめの観光スポット「桜島」へ行ってきました♪

 

鹿児島県のシンボルと言われている桜島は、毎日のように噴煙をあげている世界的にも珍しい複合活火山です。

 

鹿児島市街地からフェリーに乗って、約15分ほどで訪れることができます。

 

それでは桜島へのアクセス情報から見ていきましょう。

 

鹿児島の桜島への行き方

桜島1

住所 〒891-1412
鹿児島県鹿児島市桜島二俣町

 

 

【 鹿児島中央駅から桜島へ行く場合 】

  • 市電 鹿児島中央駅 乗車 約15分
  • 市電 水族館口 降車
  • フェリー 桜島フェリーターミナル( 鹿児島港側 ) 乗船 約20分
  • フェリー 桜島フェリーターミナル( 桜島側 )

 

【 バスの場合 】

  • バス 鹿児島中央駅 東4.5.6乗場より乗車 約15分
  • バス 水族館前 降車
  • フェリー 桜島フェリーターミナル( 鹿児島港側 ) 乗船 約20分
  • フェリー 桜島フェリーターミナル( 桜島側 )

 

【 フェリーの運賃 】 

  • 大人 200円
  • 小人 100円

 

鹿児島桜島の観光スポット

桜島2

フェリーに乗りながら桜島を見ると噴煙が上がっていて、近づくにつれて怖さを感じました。

 

実際に降り立ってみると、活火山がすぐそばにあるような雰囲気はありませんでした。

 

さとみ
さとみ

のんびりとしていて、

そこまでの恐怖は感じませんでした。

けれど、滞在中何度か噴煙が上がりギョッとする場面もありました。

 

サクラジマアイランドビュー

早速、サクラジマアイランドビューという桜島周遊バスに乗ってみることにしました。

 

このバスは名所やお土産屋さんなどが停留所になっていて、撮影できる停留所に止まると少し長めに停車してくれます♪

 

ベビーカーでの移動は基本バス移動ですので、ベビーカーを下ろしたり載せたりがとても大変ですので、抱っこ紐の方が楽に移動できます。

 

トイレは休憩所などで利用できますが、あまりゆっくりした時間は取れないので、バスに乗る前に済ませた方がゆっくり楽しめます。

 

赤水展望広場

赤水展望広場も停留所だったので、行ってみました。

 

ここは叫びの肖像があることで有名なんですが、なぜかというと、長渕剛さんの叫んでいるモニュメントがあるんです!

 

さとみ
さとみ

初めてみた時は

あまりの迫力にびっくりしました。

 

2004年に、この島で長渕剛さんがオールナイトコンサートを開催されてて、それを記念して作られたのだそうです。

 

その時にコンサートをされた地は公園になっていて、とても見晴らしが良かったです♪

 

湯乃平展望所

そこから、サクラジマアイランドビューのメイン停留所湯乃平展望所で降りて、ぐるっと見て回ることにしました。

 

売店や休憩所はありますが、約15分ほどの停車なので、あまりゆっくりしている暇はありません。

 

桜島が間近でみることができる湯乃平展望所は、迫力満点です!

 

さとみ
さとみ

桜島が今にも噴火しそうで、

かなりびくびくしながら撮影しました。

ゆっくり見て回ることができなかったんですが、桜島を間近で見ることができて、とても満足です!

 

鹿児島桜島周辺の施設をご紹介

桜島3

 

味の里 珍満( ちんまん )

せっかくなので、桜島でランチを食べることにしました。

 

いろいろなところを調べてみると、「 味の里 珍満( ちんまん ) というお店が口コミなどでも有名なようなので、行ってみました。

 

クチコミによると、土日は待ち時間もあるほどの人気のお店なのだそう♪

 

ランチタイムの時間にお邪魔したんですが、次から次へとお客さんが来ていて、かなり人気のお店のようでした。

 

一番人気のチキン南蛮( 税込920円 )を注文しました。

 

さとみ
さとみ

ボリュームがかなりあります!

 

タルタルも美味しく、濃いめの味付けでご飯が進みます♪

 

他にもちゃんぽん(税込780円)トンカツ定食(790円)もあり、どれもボリュームがすごかったです!

 

お腹いっぱいになり、満足でした。

 

桜島自然恐竜公園

お昼を食べて少し時間があったので、桜島自然恐竜公園に行ってみました。

 

桜島フェリーターミナルから徒歩8分ほどとネットに書いてあったので徒歩で行ったんですが、高台にある公園だったので、ずっと坂道でかなりきつかったです。

 

さとみ
さとみ

小さな子供を連れての移動は、

車やタクシーなどでの移動がお勧め♪

アロサウルスやプロントサウルスなどの実物台の恐竜の遊具が7つある公園で、恐竜の体の中に入って遊べる遊具もあり、子供たちは大興奮♪

 

長さが50mもあるスーパージャンボ滑り台もありました。

 

高台にあるので、公園から桜島フェリー乗り場も見えます。

 

お昼過ぎに行ったんですが、家族で来ている人たちで賑わっていましたよ♪

 

公園の中にはトイレが2箇所あります。

 

ベビーカーでの移動は段差が少ないので比較的楽ですが、広い公園ですので抱っこ紐もあると便利だと思います。

 

【 味の里 珍満 】

住所:〒891-1417
鹿児島市桜島赤生原町1-5
電話番号:099-293-2848
営業時間:11:00~15:00 17:30~21:00( L.O.20:30 )
定休日:木曜日
駐車場:8台

 

【 桜島自然恐竜公園 】

住所:〒891-1419
鹿児島市桜島横山町電話番号:099-216-1366( 鹿児島市公園緑化課 )駐車場:有

 

まとめ

まとめ
いかがだったでしょうか?

 

今回は、鹿児島県桜島の行き方や観光スポットについてご紹介しました。

 

まとめると、

  • 桜島へ行くにはバスや市電からフェリーに乗って行く
  • 赤水展望広場には長渕剛の叫びのモニュメントがある
  •  湯乃平展望所からみる桜島は圧巻
  • 桜島で食事をするなら味の里 珍満がお勧め
  • 桜島自然恐竜公園に行くなら車かタクシーがお勧め

今も噴煙が上がっていて、火山灰が降っている世界的にも珍しい桜島。

 

近くで見る桜島は怖いくらい迫力があり、見て良かったと感じました。

 

ぜひ、鹿児島に行った際には桜島へ行ってみて下さい。

 

福岡旅行のおすすめスポットはこちら↓

⇒福岡旅行のおすすめスポット!家族で行った1泊2日のモデルコース!

 

この記事がお役に立てると幸いです(^^♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
観光
【 人気ブログランキング 】

ブログランキングに参加中です。

応援して頂けると嬉しいです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

じろーパパの見聞録
タイトルとURLをコピーしました