プロテインの飲み方は分量が大事?!目的別の飲み方やタイミングは?

この記事は約5分で読めます。
  • プロテインの飲み方がわからない
  • プロテインはどのくらいの量を飲めばいいの?
  • プロテインはダイエットにも使えるの?

この記事では、このような悩みを解決します。

 

はるか
はるか

私も健康のために、

プロテインを飲んでいます。

 

だんだんと暖かくなり、薄着の日も増えてきました。

 

ダイエットされてる方にとっては、最後の追い込みの時期ではないでしょうか。

 

プロテインが、ダイエットと相性が良いということは聞いたことありますか?

 

でもプロテインって飲んだことが無いと、色々と不安ですよね。

 

  • どのくらい飲めばいいのか?
  • どのように飲めばいいのか?

 

分からないことばかりだと思います。

 

実は、プロテインの飲み方は分量次第で効果が変わってしまいます!

 

なぜなら、プロテインは低カロリーとはいえ、分量を間違えて摂りすぎてしまうと高カロリーになってしまうからです。

 

   本記事の内容

  • 【 プロテインの飲み方 】ダイエットに効果的な飲み方は?
  • プロテインの飲み方のおすすめ!タイミングなどは?

最近は健康を気にかけ、幅広い年齢層で取り入れられているプロテイン。

 

スポーツジムなどで、実際に飲んでいる方を見かけることも増えてきました。

 

私も運動や筋トレをするときに飲むことが多いです。

 

記事の信頼性

  • 実際にダイエットにプロテインを取り入れているブログが多く存在している
  • 私も以前から実践している

この記事を読み終えると、プロテインの適切な飲み方が分かり、ダイエットを成功させることも夢ではありません。

 

では早速みていきましょう。

 

\ 大豆由来のこだわりプロテイン /

女性のためのソイプロテイン ジェシカズ・フォーミュラ

【 プロテインの飲み方 】ダイエットに効果的な飲み方は?

プロテインと女性

プロテインをダイエットに取り入れるためには、正しい知識が重要になってきます。

普段の食事で不足しがちなタンパク質をプロテインで補うことで、筋肉を増やすことにつながります。

 

筋肉が増えると基礎代謝が上がるので、痩せやすい体を作ることができます。

 

以前と同じ運動をしていたとしても、痩せやすくなっているのでダイエット効果を期待できます。

 

また、プロテインを飲むなら、一緒に筋トレをすることをおすすめします。

 

筋肉をつけていきながら、うまく痩せることができるからです。

 

プロテインは低カロリーなのですが、摂取し過ぎてしまうとカロリーオーバーになってしまいます。

 

ダイエット効果は薄れ、なんと太ってしまう可能性すらあるのです。

 

基本的には、自分の体重×1gが1日の目安量とされているようです。

 

例)体重50kgの人の場合

 

体重50kg=1日の摂取量50g

 

ただしメーカーによって1日の摂取の目安量が、パッケージに記載されていることがほとんどです。

 

きちんと目安量を守り、過剰摂取にならないように注意しましょう。

 

プロテインの飲み方のおすすめ!タイミングなどは?

プロテイン

プロテインを牛乳で割って飲む場合は、脂質や糖質が増えてしまう可能性があります。

 

気になるのであれば、水やお湯で割って飲むことをおすすめします。

 

筋トレをする場合は、トレーニング後にプロテインを飲むことでより効果を望めるでしょう。

 

理由は、せっかくトレーニングを頑張っても、タンパク質が不足していると筋肉がつきにくくなってしまうからです。

 

それでは頑張っている意味がありませんからね。

 

トレーニングの後にプロテインを飲むようにしましょう。

 

またダイエットの場合、就寝前に飲むこともおすすめなのですが、飲む時間は就寝1~2時間前に飲むようにした方が良いです。

 

寝る直前に飲んでしまうと、胃にストレスが掛かっていまい良くありません。

 

それから、起床後にも飲みましょう。

 

就寝前と起床後は、たんぱく質が不足しがちになります。

 

そこをプロテイン補ってやることが大切なんです。

 

また、普段の食事でお肉や魚などで、タンパク質をきちんと摂取できている時は、プロテインを飲みすぎないように注意しましょう。

 

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

まとめると、

  • プロテインは正しい分量で飲むことが大事
  • プロテインの過剰摂取には気を付ける
  • プロテインは不足しがちなタンパク質を補える
  • タンパク質を補うと筋肉がつきやすくなり基礎代謝が上がる
  • 基礎代謝があがると痩せやすい体作りができる
  • 適切なプロテインの飲み方をすればダイエット効果を望める
  • 筋トレする場合はトレーニング後にプロテインを飲む
  • 就寝1~2時間前にプロテインを飲むと胃の負担を減らせる

プロテインは飲み方やタイミングを間違えなければ、ダイエットに活用できることが分かりました。

 

色々な栄養素をバランスよく取ることが健康な体作りには欠かせません。

 

プロテインの取り入れ方を、うまく調整していくことが大切ですね。

 

はつらつとした健康的な体は、食事制限だけの無理なダイエットでは得られません。

 

プロテインを飲み運動を続けていくことで、健康的な体を手に入れることができるでしょう。

 

この記事が少しでもお役に立てば幸いです(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました