上野丘子どものもり公園に行ってきました!遊具の種類などをご紹介

この記事は約8分で読めます。

今回は大分市上野にある上野丘子どものもり公園( うえのがおかこどもこうえん )に行ってきました!

 

上野ヶ丘公園は緑がいっぱいの公園で自然の中で思いっきり楽しめる公園です。

 

【 上野丘子どものもり公園 】

住所 : 〒870−6111
大分県大分市大字上野866
電話番号 : 870−0100
駐車場( 無料 ) : 

  • 第一駐車場 約130台
  • 第二駐車場 約40台

 

公園の利用だけの場合は、第二駐車場が近いのでおすすめです!

 

大分市上野にある上野丘子どものもり公園は、その名の通り木々に囲まれた自然豊かな公園です。

 

まるで森の中にいるような公園です。

 

高台にあるので風通りがよく、見晴らしもとても良い場所にあります。

 

この記事では、遊具の種類持っていた方が良いものをご紹介します。

 

では、早速見ていきましょう。

 

上野丘子どものもり公園の遊具の種類

上野ヶ丘①

それでは早速、上野丘子どものもり公園にある遊具をご紹介していきます。

 

上野丘子どものもり公園は緑がたくさんあり、子供たちは自然たっぷりの中のびのびと遊べます。

 

さとみ
さとみ

たくさんの遊具もあり、

子供達が大好きな公園です!

 

【 遊具の種類 】

  • 大型コンビネーション遊具
  • 小型コンビネーション遊具
  • ローラー滑り台1台
  • 幅広滑り台1台
  • ジャングルジム
  • 筒の滑り台3台
  • ロープの遊具
  • トンボ型のシーソー

大型コンビネーション遊具は、滑り台ジャングルジムロープの橋などたくさんの遊具が集まっています。

 

さとみ
さとみ

子供たちが大好きな物ばかりです。

 

我が家の子供たちはここに来ると、一目散に大型コンビネーション遊具に走っていき、真っ先にジャングルジムで遊びます。

 

ここのジャングルジムは下がロープになっていて、足場がグラグラするのでとってもスリリング!

 

親は見ていて心配になる程ですが、子供たちはとっても楽しそうにすごいスピードで上り降りします。

 

ロープの遊具は足元が見え、安定していないので見ているとハラハラしますが子供たちは大興奮!

 

毎回飛び跳ねながらロープの橋を渡っていきます。

 

他にもネットでできた筒のような遊具が我が家の子供たちは大好きで、筒に入って何度も目が回るほどぐるぐると回って大騒ぎ♪

 

回すのは大人が回すので、結構大変…。

 

大型コンビネーション遊具は立体迷路のようになっていて、子供たちが遊具に行くと一瞬でどこにいるのか分からなくなります。

 

トンボ型のシーソーは珍しい形のシーソーで3人乗ることができ、小さなお子様も大好きな乗り物です!

 

他にも小さなお子様が遊べる、小型のコンビネーション遊具もあります。

 

小型コンビネーション遊具には滑り台ブランコなどもあり、土日はとっても賑わっていますよ♪

 

小型コンビネーション遊具は、砂場、滑り台が1台、筒の滑り台が1台あります。

 

どちらも短めで傾斜も低いので小さなお子様も安心して遊べます♪

 

ブランコは2つあります。

 

土日はブランコが人気ですが、平日は人が少なめですのでゆったり遊べますよ!

 

小さなお子様が乗って遊べるブランコですが、支えがないので遊ぶときは大人が近くにいたほうが安心です。

 

小さな遊具の近くには、大人が休める屋根付きのベンチとトイレがあります。

 

トイレは比較的大きいですが、おむつ替え台はないです。

 

こちらの公園は高台にあり、傾斜があるのでベビーカーでの移動は大変です。

 

抱っこ紐で赤ちゃんを抱っこしながら移動しているお母さんをよく見かけます。

 

抱っこ紐が無いと、長時間遊ぶのは辛いかと思います。

 

抱っこ紐は安いものは、赤ちゃんが落ちたり使い方が分からないものが多いので、多少高くても良いものを選んだ方が良いですよ!

 

使わなくなったらメルカリなどで高値で売れますので、意外とコスパが良いです。

 

上野丘子どものもり公園に持っていった方がいいもの

上野丘子どものもり公園は、森の中にいるような自然たっぷりの場所にあります。

 

ボール遊びができる広場もありますので、土日になると子供達の声でとっても賑やか♪

 

【 持って行った方が良いもの 】

  • ボール
  • ビニール袋
  • 帽子や日傘
  • おやつやちょっとした食べ物

 

それでは説明していきます。

 

上野丘子どものもり公園は、大型コンビネーション遊具のほかに広場もありますので、ボールを持ってきている家族の方もよく見かけます。

 

我が家もボールを持っていくと、子供たちが遊具で遊ぶのに飽きた時に重宝するので必ず持って行きます!

上野丘子どものもり公園は、自然たっぷりの公園です。

 

秋の時期はどんぐり拾いや落ち葉拾いなど、必ず何かを拾って帰るのでビニール袋を必ず持って行きます。

 

拾ったものでいっぱいになった袋を見て、毎回子供たちは満足そうににっこり♪

 

拾った葉っぱなどで帰ってから工作に使ったりして遊ぶので、ビニール袋を一枚持っていくことをおすすめします!

 

上野丘子どものもり公園は木々がたくさんあって、大人が休む木陰は結構あります。

 

しかし、子供たちに付き添って大型遊具などにいくと意外と日差しで熱い思いをしたので、帽子や日傘は持参しましょう!

 

公園周辺にはコンビニやスーパーなどが徒歩圏内にないので、おやつちょっとしたおにぎりなどを持って来ているお母さんを見かけます。

 

おやつを持っていると、子供がぐずった時などや休憩の時に食べさせたりと何かと便利ですよ。

 

さとみ
さとみ

ぜひおやつは持って行きましょう!

 

上野丘子どものもり公園周辺施設

上野ヶ丘③

上野ヶ丘子どものもり公園の近くには、大分市美術館があります。

【 大分市美術館 】 

住所 : 〒870−0835
大分県大分市大字上野865
電話番号 : 097−554-5800開館時間:10時~18時( 入館は17時30分まで )休館日:毎週月曜日( 祝日・休日の場合はその翌日 )
第一月曜日は開館し、火曜日に休館( 特別展開催中は開館 )年末年始( 12月28日~1月4日 )
駐車場( 無料 ) : 130台

公園から美術館へ続く階段があり、そのまま美術館へ行くことも出来ます。

 

ここの階段は、森の中を歩いているようでとっても癒されます。

 

美術館内には「 nArtTableいろのわ 」というおしゃれなレストランもあります。

 

美術館は利用せず、レストランだけの利用も出来ますよ♪

 

メニューはパスタランチや野菜カレー、大分名物とり天セットなどのほか、カフェとしても利用でき、ケーキセットなどもあります。

 

野菜中心のヘルシーなメニューが中心で、美術館の中にあり、雰囲気がとっても素敵なレストランです。

 

口コミでも評判のいいレストランです。

 

さとみ
さとみ

次は私も

ぜひ行ってみたいです♪

 

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は大分市上野にある、上野丘子どものもり公園をご紹介しました。

 

高台にある自然に囲まれていて、散歩コースにしても癒される公園です。

 

まとめると、

  • 大型コンビネーション遊具には幅広の滑り台やジャングルジムなど盛りだくさんの遊具がある
  • 小型コンビネーション遊具には滑り台の他ブランコもあり、小さなお子様でも遊べる遊具がたくさんある
  • 傾斜が多くベビーカーでの移動が大変なので抱っこ紐があると良い
  • ボールで遊べる広場があるので遊具を持参するのがおすすめ
  • 森の中にある自然いっぱいの公園なので拾った木の実などを入れる袋を持参するのがおすすめ
  • 公園の周りは自然いっぱいで癒されるので散歩コースとしてもおすすめ

上野ヶ丘子どものもり公園は、我が家の子供も大好きな自然たっぷりの公園です。

 

散歩するだけでもとっても癒される場所ですので、ぜひ行って見て下さい!

 

この記事が皆様のお役に立てたら幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました