iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない?その原因と対処法を解説

この記事は約6分で読めます。
  • iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない原因が知りたい
  • iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない時の対処法が知りたい
  • iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない時の直し方は?

この記事では、このような悩みを解決します。

 

はるか
はるか

iPhoneのイヤホンマイク便利ですよね!

 

近年リーモートでのお仕事や授業をする機会も増えましたね。

 

その影響もあり、今までは使わなかったイヤホンマイクを使う人も増えたと思います。

 

音もよく聞こえ、大きな声を出さなくても音を拾ってくれるので、iPhoneのイヤホンマイクはとても便利です。

 

ただ、使っている途中で急に音が聞こえなくなったら焦りますよね。

 

実は、iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない原因は、iPhoneにあることがほとんどです。

 

なぜなら、iPhone本体を通して相手に音を届けたり受信するからです。

 

   本記事の内容

  • iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない原因4つ
  • iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない時の対処法

イヤホンマイクは雑音が入りにくいので、大切な会議や授業などで使うのにぴったりです。

 

正しい使い方と聞こえない時の対処法を知っておけば、これから使うときも安心ですね!

 

記事の信頼性

  • iPhoneの修理屋さんの情報を参考にしています

この記事を読み終えると、iPhoneのイヤホンマイクが聞こえなくなる原因とその直し方が分かります。

 

では早速みていきましょう。

 

iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない原因4つ

イヤホン パソコン

iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない時の原因は4つあります。

 

  1. 音量が0になっている
  2. アプリの不具合
  3. ネット環境
  4. 接触不良

 

原因が分かっていれば、自分でも直す事が出来るのでまずは確認してみて下さい。

 

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

1.音量が0になっている

初歩的な事ですが、気付かぬうちに音量ボタンを押してしまい音量が0になっている事があります。

 

また、ミュートボタンを押してしまっている場合もあるので、確認してみて下さい。

 

2.アプリの不具合

音楽を聴いたり動画を見たり、リモート通信をする際にはiPhoneの場合アプリを使用します。

 

アプリはインターネット通信を使って起動しているので、たまに不具合が生じる事もあります。

 

3.ネット環境

②で紹介したアプリを正常に起動するためのネット通信が、電波が弱いことによりうまく起動しない事があります。

 

4.接触不良

iPhone本体とイヤホンを繋ぐ際に端子にゴミや汚れがついている場合、使っている途中で接触不良を起こす事があります。

 

汚れがついていないか、確認をしてください。

 

大まかな原因は以上の4つです。

 

簡単な内容なので、つい音が聞こえないとイヤホンの故障を疑ってしまいがちですが、まずはiPhoneの確認をしてみてください。

 

iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない時の対処法

キーボード イヤホン

音が聞こえない時の原因がわかったところで、その対処法についても紹介します。

 

対処法は5つあります。

  1. アプリの更新
  2. ネット環境を整える
  3. Bluetoothの確認
  4. iOSを最新に変える
  5. iPhoneの再起動

 

では、それぞれ詳しく紹介します。

 

1.アプリの更新

この原因を直すにはまず、アプリのバージョンが最新になっているかを確認して下さい。

 

確認する時は、App store→右上の人のマークをタップするとアップデートが必要かどうか分かります。

 

アップデートが必要な場合はそのままアップデートのボタンをタップすると、自動でアップデートされます。

 

2.ネット環境を整える

音声を受信するためのネットの電波が弱いと、音が聞こえなくなったり音声が途切れてしまいます。

 

Wi-Fiに接続している場合には、再度Wi-Fiに繋ぎ直してみると良くなる事があります。

 

またiPhone本体のギガ数を増やすことで、ネット環境は整いますので、速度制限などで悩んでいる方は検討してみてもいいと思います。

 

ちなみに音声が聞こえない時は、自分のネット環境だけでなく通信先の相手のネット環境も影響する事があります。

 

自分の電波は大丈夫な時は、相手に確認してみてもいいでしょう。

 

3.Bluetoothの確認

ワイヤレスイヤホンを使用している場合は、Bluetoothによって音声を送受信しています。

 

その為、周りにほかのBluetoothを使用している機器がある場合には、接続先が変わってしまう事があります。

 

再度イヤホンとiPhoneを、Bluetoothで接続し直してみて下さい。

 

4.iOSを最新に変える

iPhone本体のバージョンが古いと、様々な事に影響が出る事があります。

 

そのため、新しいバージョンが出たらすぐにアップデートするようにしましょう。

 

確認するには、設定→一般→ソフトウェア・アップロードをタップすると、最新かどうかが分かります。

 

5.iPhoneの再起動

上記の内容を全て試しても直らなかった場合には、機器のリセットのためにも再起動してみて下さい。

 

これらの事を試しても、音が聞こえない場合にはイヤホンマイク本体の故障の場合があります。

 

確認する際には、違う端末にイヤホンマイクを接続し使ってみて音が聞こえるかどうかで分かります。

 

\ おしゃれなスマホケースが勢ぞろい!/

『スマホグッズならHameeへ!』

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

まとめると、

  • iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない原因は4つ①音量が0になっている②アプリの不具合③ネット環境④接触不良
  • iPhoneのイヤホンマイクが聞こえない時の対処法は5つ①アプリの更新②ネット環境を整える③Bluetoothの確認④iOSを最新に変える⑤iPhoneの再起動
  • 音が聞こえない時は、通信さきの相手のネット環境も影響している事がある

ネット通信が急に切れてしまったり、誤ってミュートのボタンを押してしまうことは誰でもやってしまいがちです。

 

これらの事に注意して使用すれば、音が聞こえない事は起きづらくなります。

 

是非困った時には試してみて下さいね。

 

 

この記事が少しでもお役に立てば幸いです(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました