ドアラがバク転⁈封印したはずのバク転を披露しファン歓喜のツイート

この記事は約6分で読めます。

中日の愛されマスコットキャラクターのドアラ。

 

2022年2月24日に、球団側からの身体を気づかってバク転を終了していた。

 

ドアラは2013年、レーニング中に左手中指を骨折し、医師の指導により5年間バク転を禁じられていたこともあります。

 

そのドアラが、2022年4月5日(火)の試合でまさかのバク転?!

 

7回表の攻撃前にドアラが宙を舞った(笑)

 


これには思わずドアラファンもどよめいた。

 

そこで今回は、ドアラの今回のバク転委寄せられたSNSの声をまとめてみました。

 

ドアラがバク転⁈その時ファンは

神宮球場

誰もがその目を疑いました。

 

つい2月にバク転を封印したはずのドアラが、目の前でバク転したんですから無理もありません。

 

SNS上ではこんな声で溢れました。

 

このように、どのコメントにもドアラ愛が詰まっていました。

 

封印したのはバンテリン球場だけなのでしょうか?!

 

神宮でバク転が見れるとは驚いた!というツイートも多かったですね。

 

それからドアラがバク転を決めた後の、つば九郎のアップが爆笑をさらいました(笑)

 

確かにこれは笑っちゃいますよね。

 

笑っちゃうと言えば、恒例のパン食い競争も行われましたのでついでにご紹介しますね。

 

ドアラVSつば九郎パン食い対決!

もうシュールとしか言えないドアラとつば九郎のパン食い競争。

 

ツイッターにも同じような意見で溢れました。

 


これは勝負付かないですよね(笑)

 

静止画かと思うくらい動かないし。

 

この対決、いつか決着する日は来るんでしょうか?

 

まとめ

まとめ
しかし、今回のバク転には驚かされました。

 

2月にドアラバク転終了のニュースを聞いたばかりでしたからね。

 

今後バク転は封印されるのか、それとも他球場ではバク転するのか気になるところです。

 

今後のドアラの動きから目が離せませんね!

 

最後に石井選手のヒーローインタビューに映り込むドアラを置いておきますね。

 

石井選手も忘れられない試合になったでしょうね。

 

これもドアラが盛り上げてくれたおかげかな?

 

次の試合も楽しみです♪
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました