キートン山田さんの年齢は?気になる引退理由と後任ナレーターも紹介

この記事は約8分で読めます。
  • キートン山田さんの年齢って何歳なの?
  • なぜキートン山田さんは引退したの?
  • キートン山田さんの後任は誰?

この記事では、このような悩みを解決します。

 

じろーパパ
じろーパパ

私もキートン山田さんが引退されると聞いて、ちょっと寂しい気持ちになりました…。

 

 

日本国民なら、きっと誰でも聞いたことのある声。

 

そういえば、ずっと変わっていなかったな~と、今回の引退報道でふと気づいた人も多いはずです。

 

31年間続けてきての、引退報道...。

 

キートン山田さんは現在何歳になのか、引退理由は何なのか。

 

ちびまる子ちゃんファンには気になるところですよね。

 

実は、キートンさん、御年75歳なんです!

 

1990年の放送開始以来、お茶の間を和ませてきたキートン山田さん。

 

2021年3月28日(日)の放送を持って卒業されました。

 

キートン山田さんがなぜ引退をしたのか。

 

もちろん年齢の問題が大きいということですが、それだけでなくちびまる子ちゃんの影響や今後の人生を考えた結果でもあるとのことなのです。

 

  本記事の内容

  • キートン山田さんの引退とは?
  • キートン山田さんの後任は誰?

様々な引退理由があるようですが、引退後、ナレーションを後任するのが誰なのかも気になりますよね。

 

ちょっとしたことですが、こういうことを知っておくと知識の幅が広がりますよ♪

 

記事の信頼性

  • ちびまる子ちゃん公式HPがキートン山田さんの引退について触れていた
  • 本人が語った様々なインタビューを参考にした

この記事を読み終えると、キートン山田さんの具体的な引退理由や、後任がどんな人物なのかを知ることが出来ますよ!

 

では早速みていきましょう。

 

キートン山田さんの引退理由とは?

本 doyouknouw

31年間も続けてきたちびまる子ちゃんのナレーション人生に終止符を打つなんて何かあったの...?

 

と気になりますよね。

 

ちびまる子ちゃんだけでなく、その他のナレーションも同時に引退したのです。

 

そのため、「 キートン山田 」で検索すると「 死去 」なんてワードも出てきますが、それは全くのデマなのでご注意を!

 

キートン山田さんはご健全ですよ。

 

実は、キートンさん、10年前から引退を考えていたそうです。

 

65歳といえば、一般のサラリーマンで退職をする人が多いですよね。

 

周りの友人たちが仕事を辞めた時、「 僕はいつまで続けようか... 」と考えはじめていたようです。

 

キートン山田さんは引退のことを「 人生の後片づけ 」とよんでいます。

 

元気なうちに人生を今一度、整理したかったのですね。

 

素敵です。

 

またその他にも、引退を決めた理由があります。

 

キートン山田さんの本当の引退理由!

 

  1. ちびまる子ちゃんが30周年を迎えたから
  2. まる子のおじいさんである友蔵と同じ76歳を迎えるから
  3. 静岡県伊東市で趣味の家庭菜園に時間を当てたいから
  4. 上京した年が1964年の東京五輪の年であり、56年ぶりの東京五輪を一つの節目と感じたから

 

具体的には...

 

1.ちびまる子ちゃんが30周年を迎えたから

ちびまる子ちゃんは2020年に30周年を迎えました。

 

放送開始から携わってきたキートンさん。

 

大きな区切りを感じたようです。

 

2.まる子のおじいさんである友蔵と同じ76歳を迎えるから

友蔵さんは76歳。

 

そしてキートン山田さんも2021年で76歳を迎えます。

 

友蔵おじいちゃんと同い年なんて、なんだか感慨深いですね...!

 

3.静岡県伊東市で趣味の家庭菜園に時間を当てたいから

キートン山田さんは1999年から静岡県伊東市に住んでいます。

 

野菜作りがもともと趣味だそうで、引退後は東京への行き来をしなくてよくなるため、家庭菜園に精を出したいのだとか。

 

7坪の畑を所有し、なす、トマト、きゅうりといった様々な野菜を栽培しています。

 

引退後、全力で趣味をするって素敵ですね!

 

4.上京した年が1964年の東京五輪の年であり、56年ぶりの東京五輪を一つの節目と感じたから

出身は北海道であるキートン山田さん。

 

一時はサラリーマンをしていたが俳優に憧れて状況を決めたのが1964年だそうです。

 

サラリーマンから俳優を目指して上京なんて本当に勇気がありますよね。

 

その年がたまたま東京オリンピックの年であり、今年、再び東京オリンピックが開催されます。

 

この、なかなかない機会もキートン山田さんの引退を後押ししたようです。

 

様々な要因がキートン山田さんの引退を導いたということは分かりましたね。

 

「 人生の後片づけ 」という言葉にふさわしい、充実した引退生活を送れることを一視聴者として願うばかりです。

 

本当にお疲れ様でした!

 

キートン山田さんの後任は誰?

アフレコ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

キートン山田さんが引退したと聞くと後任は誰だか気になりますよね。

 

後任は同じような声の人なのかな?

まったく違う感じになるのかな?

と、様々な後任の憶測が飛んでいました。

 

実際、新たなナレーターとして4月4日より就任したのは、“ きむらきょうや ”さんという方です。

 

―“ きむらきょうや ”とはどんな人物?―

  • 名前は、木村 匡也( きむら きょうや )
  • 1965年11月3日生まれ
  • 出身は福岡県
  • 「 トリビアの泉 」「 がっちりマンデー!! 」「 めちゃ×2イケてるッ !」「 さんま・玉緒のお年玉あんたの夢をかなえたろかスペシャル 」「 芸能人格付けチェック 」といったバラエティーで活躍するナレーター
  • 「 TOKYO FM 」や「 J-WAVE 」などのラジオDJも務める

 

かなりの実力者のようですね!

 

キートン山田さんは引退の際、後任のナレーターへこんなメッセージを残しています。

 

「 どなたかわかりませんが、その人の世界で良いと思う。

 

その方がぼくも楽かな。潔く別の方だとわかるようにやってくれたら良いなと思いますね。

 

”かわりましたよ!”っていう方が良いとぼくは思う。 」

 

「 ちびまる子ちゃん 」キートン山田が“ 後任 ”へメッセージ「 潔く別の方だとわかるように 」( ENCOUNT ) – Yahoo!ニュースより引用。

 

ちなみに、私は初回の木村 国也さんの声を聞きました。

 

キートンさんと雰囲気は異なるものの、とてもしっくりくるナレーションで、ずっと前からちびまる子ちゃんで聞いていたような親しみのある印象を受けました。

 

今後のちびまる子ちゃんは、木村 匡也さんの世界観が良い味を出していくのではないでしょうか!

 

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

まとめると、

  • キートン山田さんは現在75歳
  • 引退は10年前から考えていたこと
  • キートン山田さんは健全だが、元気なうちに「 人生の後片づけ 」をしようと思った
  • 番組が30周年を迎え、友蔵おじいさんと同い年になることも引退を後押しした
  • 人生で2度目の東京五輪が区切りに感じた
  • 趣味の野菜作りに時間を当てたいと思うようになった
  • 後任はナレーターの「 木村 匡也( きむら きょうや ) 」さん
  • 木村 匡也さんは、多くのバライティーでナレーションを務めた経験がある

キートン山田さんがナレーターを務める最終回。

 

「 ありがとう、まるちゃん。 」のセリフはグッとくるものがありましたね...。

 

31年間お茶の間を楽しませてくれたキートン山田さんの声を忘れることはないですが、

 

また新しいちびまる子ちゃんもみんなに愛されていくに違いないですね!

 

私も一視聴者として、今後も週末の楽しみにしていきます。

 

この記事が少しでもお役に立てば幸いです(^^♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました